お知らせ

◆コープふくしま情報:陰膳方式による放射性物質摂取量調査

更新日:2015/03/23

コープふくしまでは組合員さんの協力を得て、陰膳方式により実際の食事に含まれる放射性物質測定を継続して進めています。

食事調査は2011年11月から開始し、これまで6回、延べ600家庭の実際の食事を測定してきました。

2011年度実施した100家庭、2012年度(上期・下期)実施した200家庭、2013年度(上期・下期)実施した200家庭の調査に引き続き、2014年7月~2015年2月にかけて100家庭の調査結果が得られています。

2015年度も継続して実施していきます。