会社概要

会社概要

名称 株式会社コープエナジー東北
設立 2014年9月4日
本部 〒981-3194 宮城県仙台市泉区八乙女4-2-2
事業エリア 県内(迫、古川、仙台、柴田)
事業内容
  • LPガスの販売、卸し
  • ガス、石油器具の販売
  • ガス、石油器具の取り付け工事
  • 設備機器の販売、卸し

コープエナジー東北 設立趣意書

石油・天然ガス資源は、いつか枯渇すると言われていますが、技術の進歩などにより、埋蔵量はこれからも追加されていくと考えられています。また、家庭でのエネルギー消費が継続していく中で、災害にも強く、環境優位性の高いエネルギーとして、LPGは見直されてきています。そのLPGを、世間相場より安く・安全に、ご家庭用や、業務用として供給し、くらしの改善、企業の経営改善に貢献していきます。

東北地方の冬の厳しさは、灯油の利用量にも表れています。その灯油の利用を結集し、安定供給の実現ために貢献していきます。

また、東北地方を対象に、今後の都市ガス自由化、送発電分離・取扱い自由化など、今後の社会的エネルギー事情の変化は、激しいものがあります。その各分野に対し、エネルギー分野のプロとして、東北地方の利用を結集する中で、対応した事業展開を目指します。

東北地方のくらしは、冬の厳しさ、高齢化の進行など、これまで以上に、ライフラインの充実が求められています。コープエナジー東北は、東北地方のライフラインを守り発展させるエネルギー供給会社として、社会に貢献していきます。

  1. 我々は、LPG事業を柱に、組合員へのより安価なガスの提供と、業務用LPGの料金低減化をめざします。
  2. 東北六県を視野にいれ、都市ガス自由化、送発電分離取扱い自由化など、今後の社会的エネルギー事情の変化に対応した事業展開のための基盤とします。
  3. 灯油の安価な仕入れルート開拓など会社の特性を生かし、灯油の共同仕入れ事業に貢献をします。
  4. エネルギー産業に、広くアンテナを張り巡らせ、将来のエネルギー供給による社会貢献をめざします。

PAGE TOP